2014年02月08日

2013年 ライブのまとめ

近年、自分が足を運んだライブがどれくらいあるのかまとめていなかったので、久しぶりに2013年についてまとめてみます。

続きはこちら
posted by みたらしだんご at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

2009年 ライブのまとめ

1年のまとめということで、今年参加したライブを忘れないように記録します。

続きはこちら
posted by みたらしだんご at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

福山雅治『道標』ツアー(初日)@静岡エコパアリーナ (ネタバレあり)

20090620sat_fukuyama_ecopa.jpg
初福山・初エコパ!
ということで、行ってきました初日公演。

福山さんのライブはWOWOWでたまに見ていましたが、実際参加してみて予想以上に盛りだくさんな内容でとても楽しかったです。
まだまだツアーが続くので、ネタバレ感想は追記に書きます。
これからツアーに参加する方、セットリストを知りたくない方は気をつけてください。
※まずはセットリストのみ更新。 7月5日(日)


ネタバレ感想はこちら
posted by みたらしだんご at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

アンジェラ・アキ『ANSWER』ツアー@富士市文化会館 ロゼシアター

20090405sun_angela_rose01.jpg
この日はアンジェラ・アキのライブに行ってきました。
彼女のライブは2006年『MY KEYS 2006』@日本武道館、2007年『TODAY』ツアー@アクトシティ浜松に続いて通算3回目です。

一言で書くと、楽しかった!
これに尽きます。

これからライブに行く方へ。
(途中でツアーの内容が変わってしまったら意味無いかも知れませんが、一応書いておきます。)
・入場時に配られるフライヤー(チラシ)はしっかりもらいましょう。
・『情熱大陸』(2006年出演)を録画している人は、それを見ておきましょう。
・ロゼシアターの場合だけだったかどうかは分かりませんが、開演時まで会場近くにツアートラックが止まっていました。
記念撮影できるチャンスあり!ということで、会場には余裕を持って到着されることをおすすめします。
20090405sun_angela_rose02rb.jpg 20090405sun_angela_rose03r.jpg

9月までツアーが続くので、ネタバレ感想は追記に書きます。
これからツアーに参加する方、セットリストを知りたくない方は気をつけてください。
まずはセットリストのみ更新。 感想も更新しました。6月9日(火)


ネタバレ感想はこちら
posted by みたらしだんご at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

2008年 ライブのまとめ

昨年に引き続き今年も足を運んだライブのまとめを。
これは個人的備忘録といった側面が強いですな。
(年を経る毎にライブの記憶って薄れていくので…。)
今年もあまりレポが書けませんでしたが、リンクを張ったものは感想を書いていますので、よろしかったらご覧ください。



★…静岡関連の音楽イベント・ライブです。

1/27(日)18:00 さくまひろこ『インストアライブ』@TSUTAYAすみや沼津バイパス店
2/3(日)14:00/16:00(2ステージ) quiche『バレンタインライブ』@イオン富士南ショッピングセンター センターコート
2/24(日)15:00 徳永英明『VOCALIST&SONGS』ツアー(最終日)@東京国際フォーラム ホールA
5/16(金)19:00 aiko『Love Like Pop vol.11』ツアー@静岡市民文化会館
6/28(土)17:00 徳永英明『ファンクラブの集い2008』@Zepp Tokyo
8/2(土)17:00 徳永英明『赤い太陽の日6』@よみうりランド オープンシアターEAST
8/17(日)18:00 サザンオールスターズ『真夏の大感謝祭』@日産スタジアム
8/30(土)17:30 『鎌倉音楽祭 鶴舞2008』@鶴岡八幡宮
9/6(土)15:00 quiche(ミナさんソロ)『HUGミュージックフェスタ・ミニライブ』(2ステージ目)@新静岡センター 南口プラザ
10/9(木)18:30 ASKA『SCENE』ツアー@日本武道館
10/11(土)17:00 徳永英明『SINGLES BEST』ツアー@静岡市民文化会館
11/22(土) 第9回 ストリートフェスティバル・イン・シズオカ ★
11/23(日・祝) 第9回 ストリートフェスティバル・イン・シズオカ ★
11/25(火)19:00 柴田淳『月夜PARTY vol.1 〜しばじゅん、アイスクリームからサニーへ〜』ツアー(最終日)@東京国際フォーラム ホールA
12/23(火・祝)18:00 塩谷哲プロデュース『Saltish Night Vol.XII』@中野サンプラザ

こうやって見ると、昨年よりライブに参加した本数は減っています。
もっといろいろと見に行きたかったんだけどなあ。
2008年は、久しぶりにaikoのライブを見に行ったり、サザンの記念的なライブに行ったり、鎌倉音楽祭やSaltish Nightといったイベントを見に行けたのが良かったかなと思います。
メジャーどころでの初参加はしばじゅん。CDより上手い!と思えるような想像以上の声量と歌唱力が素晴らしかったです。

静岡県の音楽関連は、ほとんど見に行けませんでした。無念。

2009年はこれまで見たことのない人のライブにもたくさん行けたらいいなあ。
posted by みたらしだんご at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

aiko『Love Like Pop vol.11』ツアー@静岡市民文化会館

遅くなってしまいましたが、16日(金)にaikoのコンサートを見に行ってきました。
aikoのライブ参加は『Love Like Pop vol.9』NHKホール公演以来約3年振り、2回目です。
今回は地元イベンターのチケット先行抽選販売に運良く当選してチケットを手にすることができました。

まだまだツアーが続くので、ネタバレ感想は追記に書きます。
これからツアーに参加する方、セットリストを知りたくない方は気をつけてください。

ネタバレ感想はこちら
posted by みたらしだんご at 11:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

2007年 ライブのまとめ

2007年に足を運んだライブをここでまとめてみます。
結局いつものごとくライブレポが書けなかったものが多くてすみません。せめて一覧にしておこうかなと。
レポを書いたものについてはリンクしておきますので、興味のある方はぜひご覧下さい。



★…静岡関連の音楽イベント・ライブです。

2/22(木)19:00 オリジナル・ラヴ『エクトプラズム、飛行』ツアー(最終日)@SHIBUYA-AX
4/1(日)18:00 矢井田瞳『IT'S A NEW LIVE』ツアー@静岡市民文化会館
5/12(土)17:00 徳永英明『ONE NIGHT HEAVEN』ライブハウスツアー@Zepp Tokyo
7/22(日)17:00 CHAGE and ASKA『DOUBLE』ツアー(最終日)@NHKホール
8/4(土)17:00 徳永英明『赤い太陽の日5』@よみうりランド オープンシアターEAST
8/15(水)18:20 quiche『サマーフェスタ'07「夕涼みライブ」』@新静岡センター 南口プラザ
8/25(土)17:00 塩谷哲『ピアノ・ソロ・コンサート 2007』@浜松フォルテホール
9/15(土)20:30 quiche他『Sing Ring Festivalプレイベントvol.2"Autumn Live"』@静岡CIRCUSTOWN(サーカスタウン)
9/16(日)15:00 『Calling You Live 〜魂〜』@スノードール・カフェ(清水) ★
10/4(木)19:00 『NHK歌謡チャリティーコンサート』@アクトシティ浜松
10/6(土)16:00 quiche(ミナさんソロ)『秋のわくわくフェア・アコースティックライブ』@新静岡センター 南口プラザ
10/7(日) MYST.他『シミフェスNo.5』@JR清水駅東口多目的広場 ★
10/7(日) blanc他『しみずシーサイドライブ2007 ファイナルスペシャル』@清水マリンパーク(ドリームプラザ前 海側デッキ特設ステージ) ★
11/10(土)15:00 quiche(バンド)『第42回 楓祭』ライブ@静岡英和学院大学
11/23(金・祝) 第8回 ストリートフェスティバル・イン・シズオカ
11/24(土) 第8回 ストリートフェスティバル・イン・シズオカ
11/25(日) 第8回 ストリートフェスティバル・イン・シズオカ
11/26(月)18:30 井上陽水『コンサート2007』ツアー(秋ツアー最終日)@富士市文化会館 ロゼシアター
11/30(金)18:30 アンジェラ・アキ『TODAY』ツアー@アクトシティ浜松
12/23(日・祝)16:00 徳永英明『VOCALIST & SONGS』ツアー@静岡市民文化会館
12/23(日・祝)19:00 quiche(バンド)他『みらくるねっとぱーくライブ クリスマススペシャル』@静岡UHU ★
12/24(月・祝)14:00 CHAGE and ASKA『alive in live』ツアー(最終日)@国立代々木競技場第一体育館



2007年は引っ越しして再び静岡県に住むことになったわけですが、これまであまり興味を示してこなかった地元のミュージシャン・インディーズ音楽を積極的に聴く機会が増えたのが最も大きな特徴でしょうか。
これもquicheとの出会いがあったからこそです。8月に念願のquicheライブを見ることができ感激。それ以降は都合が合う時には足を運ぶようにしています。(8月以降のquicheライブはめでたく皆勤だぁ!)
そしてストフェスを見られたのも私にとっていい刺激になりました。
地元といえば、ドリプラのライブに行くことがほとんどできなかったのが残念な点ですね。
またライブを見たいと思う人もたくさんいながら、なかなか行けないといったことも多々ありました。その辺も少々残念でした。

特にメジャーのミュージシャンでは、この1年はその前年や前々年に比べると少しライブを見るペースがのんびりしていた気もします。
我が三大巨頭の他はヤイコ、ソルトさん、陽水、アンジーだけでした。
結局桑田さんのソロツアーはまた行けなかったな…。
静岡市内の公演なら参加しやすい環境にあるので、もっと機会を見てチケットを取りたいところです。
aiko、YUIは静岡公演が決まってますね。かなりの競争率ですが、何とか取りたいなぁ。
ASKAのソロツアーは平日のみで首都圏か名古屋なので、ちょっと行くのは難しいかも…。
また、秋からは徳永さんのツアーがあるそうですから、それに向けても準備をしておこうと決意を新たにしています。ちなみに『VOCALIST & SONGS』ツアー(40本)より公演数が増えるようですよ。
徳永さんについては、6月にFC限定イベントがありますし、例年通りなら夏にもライブがある可能性もあり、今年もあれこれ参加することになりそうな気がします。

2008年は2007年以上にアクティブに動き回りたいと思っております。
posted by みたらしだんご at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

今後のライブ参加予定

暑中お見舞い申し上げます。

おとといは徳永英明さんの恒例夏野外ライブ『赤い太陽の日5』に行ってきました。
本当に暑かったですねえ。一日外を歩いてぐったり疲れました。でも参加できて良かったです。
その後も泊まりがけで出かけていたので、一言書くのが今日になりました。
感想や、出かけた時の日記は今後2つのブログで更新予定です。


さて、ここで個人的な備忘録ということで今後見に行く予定のライブ参加予定でも書いておこうと思います。
チケットを既に確保したものから、厳しい争奪戦になること必至なものまで、自分の頭の中をこの場で一度整理整頓しておくことに。
今後、徳永さん他ツアーが始まるとブログ検索で当記事をご覧くださる方もいらっしゃるかと思いますが、「この日にならないとレポが書けないんだなー」「ネタバレしちゃいけないね」なんて具合に思っていただけるとありがたいです。
<分かりやすく印をつけておこう>
○チケット確保、またはフリーライブで参加確定のもの
●現時点ではチケット確保できていないが、高確率でゲットできると思われるもの
◆参加予定だけど、チケット取れるかなあ…なもの

○8/25(土)17:00 塩谷哲『ピアノ・ソロ・コンサート2007』@浜松フォルテホール
ソルトさんは連れが気に入っていて、めったに自らライブに行かない人間なのに知らない間にチケットを買ってきた(驚)。
ヤイコの『オトノシズク』ツアーで一度見ましたが惚れ惚れしたので、また素敵な生演奏を見られるのが楽しみです。

○10/4(木)19:00 NHK『歌謡チャリティーコンサート』@アクトシティ浜松
本日チケット発売開始ということで、先ほど無事に確保しました。
先週NHKを見ていたら宣伝をしていて(徳永さんのオフィシャルサイトでの発表前)、出演者“徳永英明さん”という一言が聞こえてきたのを聞き逃すはずもなく、浜松での公開収録だったので参加することに。
S席なら1階4列で見られたけれど、金銭的なこともあって今回はB席にしました。3階席です。ちなみにA席は2階席でした。
B席とはいえ、3000円で秋川雅史、坂本冬美、長山洋子と私が普段ライブを見ないであろう出演者の生歌をオーケストラ演奏で聴けるのはかなりお得といっていいんじゃないでしょうか。

○11/23(金・祝)〜25(日)『第8回ストリートフェスティバル・イン・シズオカ』
静岡市内で開催される音楽とアートのイベント。
2000年から毎年行われているそうですが、音楽好きなくせに2年位前まで全然知りませんでした(汗)。以前静岡に住んでいた時にも行われていたのね。
今年は会場の近くに住んでいることだし、ぜひ見に行きたいと思っています。
出演者は現在募集中ということで、誰が見られるのかもこれからのお楽しみです。


◆11/26(月)18:30 井上陽水『コンサート2007』ツアー@ロゼシアター(富士)
我が故郷での公演なので、できれば陽水の歌が好きであろう親も連れて行きたい。
でもチケット取るの難しそうだなあ。
静岡県内を会場とするライブ、ぴあやイープラスでの先行って少ないですね。
これを機にサンデーフォークの有料会員になろうかと思う日々です。
といってもこの公演の先行予約は終わっちゃいましたけどね。
※一般発売…9月8日

○11/30(金)18:30 アンジェラ・アキ『全国ツアー2007-2008』@アクトシティ浜松
只今イープラスでのプレオーダー結果待ち。
めでたくチケット取れました。あれ、あっさり取れちゃった。
首都圏の競争率が激しいのかな?何はともあれめでたい。(8/7追記)

東京公演が平日だったのでこの日の公演に狙いを定めました。
浜松は静岡県内にありながら距離も離れていたりしてなかなか行く機会がありません。
私の場合は何年も住んでいた分だけ浜松より東京の方が慣れているし、土日公演ならついでに買い物なり何なりの用事も済ませられるので、ついつい東京に足を運ぶことが多くなります。高速バスの直行便もありますしね。
今住んでいるところからだと東海道線に乗って1時間半なんですよ…。まあ新幹線なら30分かからないので、車で移動するか新幹線に乗るなら浜松に行くのも有りかな、と思っています。

○12/23(日・祝) 徳永英明『VOCALIST & SONGS』ツアー@静岡市民文化会館
2007年最後を飾るライブにして、デビュー通算999本目という記念的な公演を静岡で見られることに感謝です。

●12/24(月・祝)14:00or12/22(土)17:00
 CHAGEandASKA『alive in live』ツアー@国立代々木競技場第一体育館
友人がFC会員なのでいつもご一緒させていただいています。今回もありがたいことに私の分も快く申し込みしてくださってありがたい限り。
今回のツアーはハコが大きいのでたぶん大丈夫なんじゃないかと予想しています。
もしもダメだったらその時考えるさ。

あとは桑田佳祐さんのツアーには行きたいところ。
行くとしたら横アリになりますが、これまで桑田ソロのツアーはチケット取れたことないんですよねぇ。
今年はAAAの桑田ソロ公演もないし、年末(カウントダウン含め)だし、厳しい競争ですな。確保できるかどうかかなり弱気ですが頑張るぞ。

それから、静岡のいわゆるインディーズで活躍している歌手のみなさんのステージも積極的に見に行きたいと思っています。
静岡新聞社が運営しているサイト『ミュージック@S』を見たり、そこで興味を持った人のサイトやブログをチェックしつつ、機会をうかがっているところです。
特に、メロメロパークでボーカルのミナさんとメロ友になったことがきっかけとなって個人的に応援している“恋愛ピアノポップスユニット”quiche(キッシュ)。しぞーかに引っ越してまず最初に見たいと思いつつ、まだ実現できていないのです。
現在新曲制作期間ということでライブ活動を控えているお二人ですが、何と来週生歌を聴くことができる機会があるとのこと。しかし私の都合が合うかがちょっと分からず。
これがダメなら来月のライブかな。いずれにせよそう遠くない時期に実現すると思われます。


こうやってリストアップしたものを見ると、直近のライブはあまりないのね。
ちょっと先のものが多いので、間違って予定など入れぬように気をつけようっと。
posted by みたらしだんご at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ちょっと一言/これからのライブ参加予定

当ブログに様々な歌手の『ライブレポ』と検索してお越し下さる方が結構いらっしゃるので、今後の予定でも書いておこうかなと。

CHAGE and ASKA『DOUBLE』ツアーは、今のところ最終日7/22(日)NHKホール公演のみ参加予定です。ということは、ずっとネタバレのライブレポは書きません、というか書けません。
6/9(土)の静岡市民文化会館には金銭的に余裕があったら行くかも知れません。たぶんそれ以前にチケット取れないだろうな。
年末にアンプラグド形式で行われるアリーナツアーが決定したので、そちらに行くことを優先させます。

続いて柴田淳『しばじゅん、はじめました!』ツアー
引っ越しのため行くのを断念しました。よってライブレポが更新されることはありません。行きたかったなあ。

矢井田瞳『IT'S A NEW LIVE』ツアー
4/1(日)静岡文化会館公演に行く予定ですが、引っ越し準備で不参加かも知れません。できる限りヤイコのパワーをもらっておきたいところなんですが、どうなることやら。

最後に徳永さん関連。
FC限定ライブハウスツアー『ONE NIGHT HEAVEN』は5/12(土)Zepp Tokyo公演に行きます。
5/26(土)の薬師寺本尊開眼1310年記念 奉納コンサートは不参加。行きたかったけれど、金銭的に無理と判断しました。
薬師寺に行った方、ぜひともライブレポをトラックバックしてください。

調べてみると、静岡でいわゆるインディーズのライブというのが結構あるようです。有料のものだけでなく無料のものも多い印象。
個人的に近年応援している人もいるので、これからは静岡の地元密着ライブに行く機会が増えそうです。
まずはドリプラで行われるしみずシーサイドライブをチェックしようっと。
posted by みたらしだんご at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

久保田利伸『WE FOR REAL』ツアー@国立代々木競技場第一体育館

怒濤のライブラッシュとなったこの数日、最初に足を運んだのは久保田さんの代々木公演(1日目)です。
あまり曲やツアーメンバー等について詳しくないので、いつものようなレポは書けませんがご了承ください。


続きを読む
posted by みたらしだんご at 16:07 | Comment(2) | TrackBack(1) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

そんなわけで…

こんなことがあり、来生たかおさんのクリスマスコンサートのレポは書けません。ご了承ください。

教訓
「タダより高いものはない」
posted by みたらしだんご at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

2005年上半期のまとめのようなもの(ライブ編)

今回は今年上半期に行ったライブについて取り上げようと思います。
ここでレビューをしていないものが多いので、短いながら感想を書きます。

●2/20(日) 徳永英明『MY LIFE』@東京厚生年金会館
  2/26(日) 徳永英明『MY LIFE』(ファイナル)@東京国際フォーラム ホールA
『MY LIFE』ツアー。昨年のゲネプロと初日のさいたま公演以来の参加でしたが、20日は体調不良のため、ライブを楽しむ余裕がありませんでした。その分ファイナル公演となった国際フォーラムは思う存分楽しんできました。
この日はモニターにトラブルが発生していたようで、開演後スタッフと思しき人達が何度も2階席を行ったり来たりしていましたが、そんなことを感じさせない、いいステージでした。
温かくてそれでいて力強い、開場を包み込む歌声は活動再開してから何度か見たライブの中では間違いなく一番だったな。懐の深さが備わってますますうっとり。
1998年の『Ballade of Ballade』ツアー公演以来、国際フォーラムは徳永ツアーのファイナルとしてはおなじみの場所で(『黄色い幸せの種』ツアーは除く)、いわば“ホーム”みたいなもの。本来予定されていた2001年のファイナル公演が叶わなかったこともあってか、観客の多くも『おかえりなさい』という気持ちだった気がします。
アンコールでは公式サイトでリクエストが最も多かった「種」をワンコーラスですがライブ初披露。オーラスで歌われたのがBofBツアーのエンディングだった「I'M FREE」だったのも感無量。ライブで魅せる、これでこそ徳永さんです。フォーラムでの三本締め、またやりたいなあ。

●4/8(金) 柳田久美子『「笑顔が見える瞬間」発売記念ワンマンライブ』
  @渋谷CHELSEA HOTEL
思いがけずチケットが当選したため参加。
メジャーデビューして1年弱、まだまだ荒削りでライブに不慣れだと感じる場面も多々ありましたが、これからの期待も大いに感じられました。何よりあの声は大きな武器です。バンドのメンバーが実力者揃いということもあり、全体的には安定したステージでした。いやあ、まさかこの場所で木暮さんや玉田豊夢を見るとは思わなかったわ。
「スパンコール」「スターライト」といった曲がよかったです。ガールポップ好きな人、彼女は要チェックですよ。

●4/16(土) 奥井亜紀『うたの素Vol.10』@SHIBUYA O-Crest
正直言って、なんでもっと早く彼女のライブに足を運ばなかったのかとライブ後に後悔しました。
メジャー→一時活動休止を経てインディーズで活動する奥井さんですが、春らしく花びらが軽やかに舞うように歌う姿、CDだけじゃあの歌うことを楽しむ様子は分からない。ドームとかアリーナじゃなく、箱としてはちっちゃなところでのライブだったけど、インディーズならではの小回りの良さが日頃ホールやアリーナでのライブに行くことが多い私にとっては目からウロコ、な体験でした。
何て言うのかなあ、音楽=音を楽しむ、ということを改めて感じさせられたというか。リスナーとの距離感もとても大事にしているんだろうな。
ライブは東京と大阪で定期的に行われているので、機会があったらまた行ってみたいです。

●5/10(日) 小谷美紗子・インストアライブ@タワーレコード新宿店
こちらを参照のこと。

●6/15(水) 矢井田瞳『オトノシズク』@品川プリンス ステラボール
ユーミンが名付けたということでも話題の会場に初めて行ってきました。
ここ、ライブスペースとしてはあんまり見やすくないです。ステージが横に長すぎ。スタンディングだったら大変だろうなあと思いました。
ヤイコのライブは昨年の日比谷野音以来2度目。いつもとは違うアコースティックライブということでゆるりと座っての鑑賞となりましたが、ヤイコはパワーアップしてましたよ。昨年『予定調和を超えたライブをやって欲しい』といったことを口笛-に書きましたが、観客とのコミュニケーションも上手になったと思ったし、アグレッシブなステージにも自信が現れていた気がします。ある意味4人編成でのライブというのはかなりの冒険・挑戦だったと思いますが、チャレンジはきっと後に繋がるいい経験になったのではないでしょうか。
ヤイコを見るとギターを弾きたくなるんですよねえ。本当に楽しそうなんだもん。GibsonのDOVE、似合ってました。つぶやくように、自分に言い聞かせるようにヤイコが言った『大丈夫、大学出た』がなぜか私の中ではツボに。そしてこのライブで初めて生演奏を見た塩谷哲氏。かっこえええええええ。惚れた!惚れましたよ!!

●6/23(木) aiko『Love Like Pop Vol.9』@NHKホール
まだ追加公演が残っているようなので、一応詳しい曲名などは書かずに感想を書きます。
初aikoライブ。いやあ、楽しかった。仕事があったりしてちょっとしんどいなあ…なんて思っていたのですが、帰り道はすっかり元気。明日の力をもらってました。
aikoはKANのファンとして有名ですが、まさにKANイズムが注入されてます!全編徹底したエンターティナーぶりには脱帽です。本当にあれはすごいですよ、マジで。
もちろん歌の上手さもさすがで、時間が経つのが早いこと早いこと。これならチケットがあっという間に売り切れるわけだ。
MCの時に際限なくかかるaikoコールには少々引きましたが、それにギャグっぽく『あいよー、あいよー』と応えていったり、歌い終わると深々とおじぎをする姿に人気がある理由を垣間見た気がします。
aikoのエネルギーがたくさんつまっているライブ、元気になれること間違いなし。


それほどたくさん足を運んだというわけではないけれど、やっぱりライブはいいもんです。また頑張ってお金貯めるぞー。
posted by みたらしだんご at 00:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

三浦大知@SHIBUYA-AX(ネタバレ有り)

先週の日曜日、三浦大知のライブに行ってきました。
Folderの大地君(名前表記は現在と違います)が満を持して今年ソロデビューしたわけですが、私自身はそれほどFolder時代から熱狂的なファンというわけではありません。が、一度ライブを見てみたいという興味から今回の参加となりました。

開演時刻の午後6時ぎりぎりに会場であるSHIBUYA-AXへ到着したのですが、入場が遅れているようで、着いた時にちょうど自分の整理番号が呼ばれていました。あら、何かトラブルでもあったのかしら?まあ思いがけず余裕ができました。結局開演したのは6時20分頃でした。

三浦大知の歌はシングル2曲しか知らない、しかもこういうスタイルのライブになんて普段は全然行かないという何とも無謀な状態での参加なため、細かいレポが書けないのですがご了承下さい。
詳しい曲目はそんなわけでよく分からないのですが、それでもすっかり魅了されて帰ってきました。
Folder時代とはひと味違ったパンチ力のある歌声。マイクの音量なんかも関係しているのでしょうが、曲名も何も知らないのに歌詞がよく聞き取れること。おかげで気に入った曲名は覚えて帰ってこられました。「Knock Knock Knock」「Sad Eyes」「Stay」「Seventeen Ways」(表記の仕方はこれでいいかどうかは分かりません)がよかったです。
「Seventeen Ways」は自ら初めて作詞(共作ですが)に関わった曲だそうですが、これもCDで聴きたいですね。
彼の歌って変に大人びていなくて等身大の歌詞が非常に多く、それだからこそすんなり聴き手に伝わってくる気がします。あとは曲の切れ目で詞をブツ切りにしていない点も少々意外だなあと思いつつ歌詞をしっかり堪能できたかな。
そして、もう一つの魅力はダンス。ダンスのことがよく分からない私でも、あのしなやかな動きにうっとり。本当にダンスが好きなんだろうな〜。力業で押し切るタイプではないが、惹きつけられるものがありました。
MCなどで垣間見られた礼儀正しさと飾らない人柄もグッド。『一度やってみたかった』という『いいとも〜!』コールを観客にリクエストするあたりがかわいいじゃないですか。
前半5曲目くらいまでは帽子無しで歌っていましたが、個人的にはこの方がかっこいいと思います。次のCDはぜひ帽子無しで。左腕に白いものが見えましたが、あれはホワイトバンドだったのでしょうか?遠くからなのでしっかり確認できなかったけれど。
「Free Style」ではCMでもおなじみ『携帯の映像が変わるよ』というセリフもちゃんと言ってたのがいいですよ(笑)。
映画『ウォーターボーイズ』を連想させたり和太鼓も取り入れたダンス、Folder時代の名カバー「I WANT YOU BACK」を流しながら再現したダンスなどバラエティある要素もあり楽しんだステージでしたが、やっぱり最も盛り上がったのはアンコール。
最初はHi-D(DefJam Japanと契約している人だったんですね)との共演。初めてこの人のことを知りましたが、盛り上げるのも上手だったし大人のカッコよさがにじみ出てました。
そしてデビュー曲「Keep It Goin' On」を歌っている時に曲を提供したゴスペラーズの黒沢薫氏登場!これはもしかしてという期待がありましたが、本当に来ましたね。白のスーツが妙に浮いてましたが(笑)、歌はさすがでした。
これで一気に盛り上がったままの終了…とはいかず、Wアンコールで再び大知+黒沢氏が登場。それにたまたま会場に居合わせたというこれまた大知の曲を提供しているK-Muto氏と3人で急遽JOEの「No One Else Comes Close」を披露。(←この辺は後で調べました…)聴かせるという点からも、三浦大知という人の可能性を最後までまざまざと見せつけられました。

こうして2時間のライブはあっという間に終わったわけですが、エイベックスさん、早くアルバム発売してくださいよ。それくらいアルバムが楽しみになりました。
ダンスはもちろんですが、三浦大知の歌も期待大です。

※公式サイトはこちら。
三浦大知 Official Site
posted by みたらしだんご at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

永井真理子@仙川KICK BACK CAFE(ネタバレ有り)

先週の土曜日に、実に10年ぶりとなる永井真理子のライブに行ってきました。
会場は仙川、個人的には以前働いていたところなので非常に懐かしい場所です。
ここ数年の開発ラッシュで、駅周辺の雰囲気がガラッと変わり、以前の面影が無くなりつつあるのがちょっと寂しくもあるのですが、買い物や食事をするには随分便利になりました。
今回ライブが行われたKICK BACK CAFE(略してKBC)もそんな新しい仙川らしいお店だと思いました。ここは駅から少々離れたところにあります(スーパー銭湯の近く、というかジョナサンの隣と表現した方が分かりやすいか)。やっぱりあの道路の狭さは相変わらずでした。初めて歩く人はきっと面食らうだろうな。

土曜日は出かける頃からひどく雨が降っていて、会場に着いて入場するまではまさに土砂降り。
しかし入場に時間がかかっていたようで、多くの傘が開いています。急いでチケット会計を済ませましたが、中に入るまでなお少々の時間が。半袖一枚と完全に計算を誤った私は寒い中待ち、やっとこさ入場。
会場は入り口からまっすぐ歩くとステージがあるスペースへ。中は縦長で、一番奥が演奏するステージで、前数列に椅子席。その後ろは奥から手前の縦方向に2つの長テーブルとそれを囲むように椅子が。向かって右の壁沿いと一番後ろ数列にも椅子席という、何とも変わった座席レイアウト。
席は全部で百数十といったところでしょうか。これでも限界までいっぱいいっぱいに配置したという感じで、きつきつな印象。
カウンターで料理を受け取り、テーブル席がないため壁際の椅子席へ。正直言うと、ご飯を食べるのに膝の上にお皿を置きながらってのも落ち着かなくて参ったなあ、だったのですが、ライブが始まるまでにササッと完食。選んだのはサラダと混ぜて食べるドライカレーでしたが、これが美味しいじゃないですか。そうしてお皿は椅子の下へ。これで割らなくてすむと一安心。

そうこうしている間に開演時刻を20分過ぎた頃、ようやくライブが始まりました。
セットリストや感想は以下に続く。
posted by みたらしだんご at 02:15 | Comment(6) | TrackBack(1) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

小谷美紗子・インストアライブ@タワーレコード新宿店〜トリオの一体感と歌の力

予告通り、小谷美紗子のインストアライブを見に行ってきました。
まだインストアライブが続くようなので、詳しい感想は以下に続く。続きを読む
posted by みたらしだんご at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。